FC2ブログ

川37 「頭無」 山本郡八峰町岩舘字銀山沢


地形図とルート
8p018d10k4r74_map.jpg


▲Google map
8p018d10k4r74_01.jpg
▲林道に大きな落石があったので歩くことにした。
8p018d10k4r74_02.jpg
▲林道から、秋田・青森の県境を望む。目指す三角点峰は、右奥に見える峰の奥にある。
8p018d10k4r74_03.jpg
▲目的の入山地点から杉林へと入った。
8p018d10k4r74_04.jpg
▲杉林の中に、微かな踏み跡があった。
8p018d10k4r74_05.jpg
▲藪漕ぎもなく、県境の近くまで来ることができた。
8p018d10k4r74_06.jpg
▲県境の稜線に到達。
8p018d10k4r74_07.jpg
▲藪もあったが、歩きやすい尾根であった。
8p018d10k4r74_08.jpg
▲青森県側には、何故か藪がなかったので青森県側を歩いた。
8p018d10k4r74_09.jpg
▲季節柄、残雪も現れ始めた。
8p018d10k4r74_10.jpg
▲途中から傾斜が増してきたので、藪漕ぎを覚悟して稜線に登った。
8p018d10k4r74_11.jpg
▲P600(古名・楢木森)に出ると残雪があったので助かった。
8p018d10k4r74_12.jpg
▲その後も、藪が濃い場所には残雪があったので容易に進むことができた。
8p018d10k4r74_13.jpg
▲国有林の見出標が点在しているので、かつては巡視路があったようだ。
8p018d10k4r74_14.jpg
▲三角点峰の手前。
8p018d10k4r74_15.jpg
▲三角点に到達。

▲ストリートビュー(パノラマ)
8p018d10k4r74_16.jpg
▲標石
8p018d10k4r74_17.jpg
▲上部
8p018d10k4r74_18.jpg
▲簡易レベル測定
---基準点詳細---
基準点コード: TR36039571901
点名:頭無
俗称:
所在地:秋田県山本郡八峰町岩舘字銀山沢
冠字選点番号:川37
種別等級:三等三角点   
地形図: 岩館
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
北緯:40°25′53″.9963
東経:139°59′26″.9036
標高:611.86m
選点:明治44年05月127日
造標:明治44年06月05日
観測:明治44年06月23日
備考:吉井 直人
---訪点記録---
訪問日:2018.04.22
自動車到達地点:林道・池の台線BPより東北進、約3.9km(落石により)
歩道:なし
周辺:山林
状態:正常
保護石:0個確認
出発時間:05:00 駐車地
到達時間:06:09 三角点到達
出発時間:06:31 三角点出発
到着時間:07:19 駐車地
全行程:139分
備考:
---訪点の記---
 林道・池の台線は、約3.6km地点まで舗装路が続き、途切れてから約0.3km地点で落石があって、その先に進むことができなかった。林道を徒歩にて進んだが、落石のあった地点以降は、廃道化が進んでいるようだった。

 途中から杉林に入ったが、全く林床に藪がなかった。モミジイチゴやクロモジ等、低木が繁茂していることが多いので意外だった。それから、沢目沿いに進むとP507の西側の県境まで容易に辿り着くことができた。

 県境を東に胸高の薄い藪を漕いで進むと、国有林のコンクリート境界標が点在していた。秋田県側は藪で、青森県側の藪は極端に薄かった。しばらく青森県側を意識しながら、時々現れる踏み跡を辿った。

 P600の手前から、一部で残雪が現れるようになった。断続的な藪漕ぎもあったが、都度、青森県側に回避して進んだ。途中から残雪に辿ってP600を踏んだ。周囲は笹の激藪であったが、残雪に助けられた。

 その後、秋田県側にある残雪を利用して進み、最後は腰高の藪漕ぎを経て三角点に到達した。
---地名の由来・追記など---
★頭無 明確な山のピーク(山頂)がない場所の意で、ナシ=ナラシで、平坦地や緩傾斜を指す。
抜粋「地名用語語源辞典」楠原 佑介・溝手 理太郎 P119 カシラ P476 ナシ

★秋田県立図書館 デジタルアーカイブ 秋田・青森県境の山々の絵図

〇 米代川より北山本郡絵図
http://da.apl.pref.akita.jp/lib/item/00010005-00010005/ref-C-120709

〇 大館扱山本郡土形下絵図
http://da.apl.pref.akita.jp/lib/item/00010005-00010005/ref-C-120683

〇 山本郡絵図
http://da.apl.pref.akita.jp/lib/item/00010005-00010005/ref-C-120710

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (6)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (64)
一等三角点 (3)
二等三角点 (11)
三等三角点 (50)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (15)
一等三角点 (1)
二等三角点 (0)
三等三角点 (14)
由利本荘市(151+位置図) (152)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (127)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: