FC2ブログ

松32 「金壷」 秋田市河辺岩見字岩見山国有林


地形図とルート
akt4a8b183k72b_map.jpg


▲Google map
akt4a8b183k72b_01.jpg
▲鵜養地区からの望む本峰。
akt4a8b183k72b_02.jpg
▲藤四郎森からの枝尾根から望む本峰。
akt4a8b183k72b_03.jpg
▲林道・小又沢線、金壺沢からスタート。
akt4a8b183k72b_04.jpg
▲すぐに造林地に出た。
akt4a8b183k72b_05.jpg
▲廃道、藪化した作業路を辿る。
akt4a8b183k72b_06.jpg
▲作業路の藪化で歩き辛かったので、枝尾根に入った。こちらも藪が酷かった。
akt4a8b183k72b_07.jpg
▲途中から踏み跡と合流した。
akt4a8b183k72b_08.jpg
▲断続的な踏み跡と藪に、慎重に登り続けた。
akt4a8b183k72b_09.jpg
▲今度は、枝尾根から外れて斜面をトラバース。
akt4a8b183k72b_10.jpg
▲枯沢に出た。ここで、完全に踏み跡は消失してしまった。歩きやすい枯沢の中を進んで上部に詰めた。
akt4a8b183k72b_11.jpg
▲稜線まで、もう一息。このまま直登をすることにした。
akt4a8b183k72b_12.jpg
▲上記の写真、すぐ脇を見ると、過去に造林用の作業路が稜線の近くまで敷設されていたようだ。
akt4a8b183k72b_13.jpg
▲稜線に到達。国有林の巡視路があるはずだが、藪化していた。
akt4a8b183k72b_16.jpg
▲そのまま進んで、地形図記載の歩道と三角点峰への分岐まで辿り着いた。
akt4a8b183k72b_17.jpg
▲次の小ピークとの鞍部へと向かった。
akt4a8b183k72b_18.jpg
▲小ピーク通過後、再び次の小ピークの鞍部へと向かった。
akt4a8b183k72b_19.jpg
▲思ったよりも高低差があるようだ。
akt4a8b183k72b_20.jpg
▲すぐに到達できると思っていただけに、疲労感が出てくる。
akt4a8b183k72b_21.jpg
▲次のピークこそ、三角点峰であってほしいと願った。
akt4a8b183k72b_14.jpg
▲藪が次第に濃くなってきた斜面を登る。
akt4a8b183k72b_15.jpg
▲しっかり三角点峰を確認。最後の登りに取り掛った。
akt4a8b183k72b_22.jpg
▲三角点に到達。

▲ストリートビュー(パノラマ)
akt4a8b183k72b_23.jpg
▲標石
akt4a8b183k72b_24.jpg
▲上部
akt4a8b183k72b_25.jpg
▲簡易レベル測定
---基準点詳細---
基準点コード: TR35940435101
点名:金壷
俗称:カナツボ森
所在地:秋田県秋田市河辺岩見字岩見山国有林277林班か小班
冠字選点番号:松32
種別等級:三等三角点   
地形図: 太平山
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
北緯:39°42′54″.0875
東経:140°23′59″.5535
標高:552.29m
選点:明治43年05月13日
造標:明治43年05月25日
観測:明治43年08月21日
備考:石原 尊
---訪点記録---
訪問日:2017.09.23
自動車到達地点:林道・小又沢線BPより北東進、約km待避所
歩道:なし
周辺:山林
状態:正常
保護石:4個確認
出発時間:13:34 駐車地
到達時間:15:03 三角点到達
出発時間:15:26 三角点出発
到着時間:16:12 駐車地
全行程:158分
備考:
---訪点の記---
 とても峻険な山であるが、林道・小又沢線BPより枝尾根を伝いP530との鞍部を目指すルートを選択した。

 堰堤脇から登ると、新植した杉造林地となった。すぐに造林用の作業道と出合うが、枝尾根を忠実にトレースして登った。P530直下から、尾根沿いを外れて鞍部へ向かう枯沢を詰めた。微かな踏み跡を感じながら進んでいたが、良く見るとカモシカの足跡もある獣道であった。

 鞍部に辿り着くと、破線の歩道があったが、すでに廃道となっており、所々に国有林の巡視路であると証明できる「平成22年度予収間伐」の札が貼られてあった。

さらに進んで、破線の歩道(国有林巡視路)と別れて南下したが、思っていたより三角点ピークが遠く感じられた。そして、2~3程のピークと藪を漕いで、ようやく山頂三角点に辿り着くことができた。周辺は杉造林地ブナ林で、柴や笹が生い茂っていて眺望はなかった。
---地名の由来・追記など---
金壺(カナツボ) カナ(曲がる・掻薙・噛む)ツボ(窪地・崖・壺状の地形)沢で、いずれも、崩壊地と関係がする。
抜粋「地名へのいざない」戸澤敬三郎 P89 カナツボサワ
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (6)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (64)
一等三角点 (3)
二等三角点 (11)
三等三角点 (50)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (15)
一等三角点 (1)
二等三角点 (0)
三等三角点 (14)
由利本荘市(151+位置図) (152)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (127)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: