FC2ブログ

行21 「小又」 秋田市上新城白山字白山沢国有林


地形図とルート
akt4k4j0mt_map.jpg


▲Google map
akt4k4j0mt_01.jpg
▲下新城笠岡字堰根付近から望む本峰。
akt4k4j0mt_02.jpg
▲市道・白山線EP第五号橋付近からスタート。
akt4k4j0mt_03.jpg
▲杉林の中を進む。
akt4k4j0mt_04.jpg
▲ミサゴ沢にある堰堤の前にある、腐った丸太の橋を渡る。
akt4k4j0mt_05.jpg
▲刈り払いの道を進む。ここは二又に分かれるが、右側の道へと入る。
akt4k4j0mt_06.jpg
▲登山道入口。
akt4k4j0mt_07.jpg
▲しばらく急斜面を九十九折に登る。
akt4k4j0mt_08.gif
▲急斜面を登りきると西北展望台とピンクテープに書かれた場所に出た。
akt4k4j0mt_09.jpg
▲尾根沿いには明瞭な道があった。
akt4k4j0mt_10.jpg
▲しばらく快適な尾根歩きが続く。
akt4k4j0mt_11.jpg
▲痩せた露岩帯をトラバースする。帰路はこの上に登ってみた。(山頂側から撮影)
akt4k4j0mt_12.jpg
▲露岩帯からの眺望。
akt4k4j0mt_13.jpg
▲さらに尾根を進む。
akt4k4j0mt_14.jpg
▲突然立ちはだかる岩山。よく見ると右側に迂回路があった。
akt4k4j0mt_15.jpg
▲迂回路を進む。
akt4k4j0mt_16.jpg
▲迂回路を登り切って少し北側に行くと、ピンクテープに龍馬山と書かれていた。
 またプラスチック製の小さな椅子もあった。

▲龍馬山340m峰 ストリートビュー(パノラマ)
akt4k4j0mt_17.jpg
▲続く先の道は少し不明瞭になっていたが、さらに奥に続いていた。
akt4k4j0mt_18.jpg
▲地形図に描かれている祠、および神社以降は踏み跡はあるが藪化していた。
akt4k4j0mt_19.jpg
▲いよいよ、藪漕ぎが始まる。
akt4k4j0mt_20.jpg
▲思ったより藪が薄く歩きやすかった。
akt4k4j0mt_21.jpg
▲山頂が近づくと藪も背丈を超えるようになり濃くなっていった。
akt4k4j0mt_22.jpg
▲山頂にある龍馬山反射板の跡か。四角い窪地になっていた。
akt4k4j0mt_23.jpg
▲三角点に到達。

▲ストリートビュー(パノラマ)
akt4k4j0mt_24.jpg
▲標石
akt4k4j0mt_25.jpg
▲上部
akt4k4j0mt_26.jpg
▲簡易レベル測定
---基準点詳細---
基準点コード:TR35940519401
点名:小又
俗称:
所在地:秋田県秋田市上新城白山字白山沢国有林58林班ほ小班
冠字選点番号:行21
種別等級:三等三角点   
地形図: 秋田
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
北緯:39°49′52″.6970
東経:140°10′51″.7732
標高:527.52m
選点:明治43年04月26日
造標:明治43年05月13日
観測:明治43年06月10日
備考:林 萬治郎
---訪点記録---
訪問日:2016.12.04
自動車到達地点:林道・白山線・第五号橋駐車場
歩道:標高350m付近まで小径あり。
周辺:山林
状態:正常
保護石:0個確認
出発時間:07:25 駐車地
到達時間:09:03 三角点到達
出発時間:09:15 三角点出発
到着時間:10:09 駐車地
全行程:164分
備考:
---訪点の記---
 林道・白山線・第五号橋駐車場から入山。ミサゴ沢にある治山堰堤前の丸太橋を渡り、刈り払いの道を進んだ。すぐに二又に分かれるが、右側の良く刈り払われた道へと入る。

 急斜面を九十九折に道が続いており、登りきると西北展望台とピンクテープに書かれた場所に辿り着く。

 しばらく尾根沿いを進むと露岩帯の小ピークがあり、土崎方面の見渡すことができる眺望地となっていた。痩せた岩場と松がなんとも風情がある。

 さらに進むと眼前に立ちはだかる岩場が現れるが、南側を迂回して道が続いていた。その迂回路を登り切って少し北側に向かうと、「龍馬山」と書かれたピンクテープが木に巻き付けられ、椅子が置かれていた。

 さらに奥へと進むが道は次第に不明瞭となり、地形図に記載の神社がある場所以降は藪の中の薄い踏み跡を辿りながら進んだ。

 山頂手前は緩傾斜で、背丈を超える笹薮となった。山頂部には、かつて龍馬山反射板があったが現在は撤去されている。現在は撤去された部分が四角い窪地となって残っていた。

 その窪地を過ぎると三角点に到達することができた。また、周辺は木々に遮られて眺望は良くない。北東側の尾根沿いにも薄い踏み跡が付いていた。
---地名の由来・追記など---
秋田県広報ライブラリー(広報誌・紙)あきた(通巻241号) 1982年(昭和57年) 6月1日発行「相染講と龍馬山講」
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (7)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (96)
一等三角点 (3)
二等三角点 (15)
三等三角点 (78)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (20)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (18)
由利本荘市(151+位置図) (153)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (128)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
車両経歴 (1)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: