FC2ブログ

温14 「峠」 湯沢市雄勝町秋ノ宮字役内役内山国有林


地形図とルート
yzw410g_map.jpg


より大きな地図で 湯沢市 を表示
yzw410g_01.jpg
軍沢岳から望む本峰
yzw410g_02.jpg
旧国道108号線仙秋サンラインから秋田と宮城の県境に向かう
yzw410g_03.jpg
宮城県側から高圧線管理道路より入山
yzw410g_04.jpg
いきなりの凄い笹藪
yzw410g_05.jpg
三角点はすぐ近くなのに遠く感じられた
yzw410g_06.jpg
激藪区間を突破
yzw410g_07.jpg
三角点に到達
yzw410g_08.jpg
標石
yzw410g_09.jpg
標石
yzw410g_10.jpg
帰りは国道側に降りることにした。県境の法面からの景色(パノラマ)
yzw410g_11.jpg
実は階段状になっている法面。こちらから登れば良かった

yzw410g_12.jpg
この小町娘、懐かしい!
yzw410g_13.jpg
駐車地にもどり、宮城県側(軍沢)高圧線鉄塔付近から望む
---基準点詳細---
基準点コード:TR35840245501
点名:峠
俗称:鬼首峠
所在地:秋田県湯沢市雄勝町秋ノ宮字役内役内山国有林44林班し小班
冠字選点番号:温14
種別等級:三等三角点   
地形図:秋ノ宮
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
北緯: 38°52′41″.6975
東経:140°34′20″.4017
標高:868.63m
選点:明治42年05月04日
設置:明治42年05月19日
観測:明治42年08月17日
備考:柴田 嘉平
---訪点記録---
訪問日:2014.09.14
自動車到達地点:県境・高圧線鉄塔管理道路
歩道:なし
周辺:自然広葉樹林
状態:正常
保護石:0個確認
出発時間:09:13 駐車地
到達時間:09:32 三角点到達
出発時間:09:39 三角点出発
到着時間:10:02 駐車地
全行程:49分
備考:点の記に防衝石を設置したとあるが、発見できなかった。
---訪点の記---
県境の駐車場から直上の三角点に到達しようと思ったが、法面が急なために宮城側に150m程南下した場所に高圧線鉄塔の管理道路に入っってみた(地形図未記載)。本管理道路は地形図に記載の車道よりも北側に位置している。

入山地点を探しながら奥まで進むと工事関係の人々がいた。車を置かせてもらって入山しようと思ったが、目の前の笹の激藪に私は戸惑った。やはり県境の駐車場から入山しようと思ったが、仕事中にも関わらずに工事車両を移動までしくれた方に申し訳なく思い、そのまま藪に突入することにした。

最初は背丈を越える笹竹も太く進みづらかった。樹林帯に入るとほんの少し少し歩きやすくなったが”気がした”程度。やはりこのくらいの笹の密藪だと方向感覚が全くなくなることが良く分かる。タケノコ採りの人が遭難するパターンだ。また、三角点に近付くにつれて藪も薄くなり歩きやすくなった。

三角点に到達。点の記に記載されている「防衝石」は確認できなかった。また、眺望は木々に遮られ全くなかった。

帰路は県境の駐車場方面の尾根が歩きやすそうだったので、ピストンするのは止めた。国道の法面も階段状になっていて、やはりこちらから入山するべきであったと反省した。

しかし、この「藪慣らし」があったおかげで、続く探訪地「崩沢」を攻略できたことを付け加えておく。
---地名の由来・追記など---
★鬼首峠 秋田県・宮城県境にある峠。湯沢市雄勝横堀から役内川を遡り、奥羽山脈の鞍部を横切る所に位置する。東西に虎毛山(1432m)軍沢嶽(1194m)がそびえている。峠の標高820m その西側に標高869mの三角点がある。

藩政時代には秋田・仙台両藩の藩境となり、役内村の支郷湯ノ岱村から仙台藩領栗原郡鬼首村(現宮城県玉造郡鳴子町)に至る脇街道が通じていた。享保十四年(1729年)7月4日に境塚が築かれた。秋田藩領からは中村・川井村・役内村の三カ村の肝煎・長百姓・(拠人)が立ち会っている。

★鬼首道路 昭和四十五年四月、国道108号線(昇格)となり「仙秋サンライン」と呼称された。しかし、急勾配・急カーブが連続する険しい山岳道路となっており、冬期を挟み約半年間は5m以上の積雪に行く手を阻まれ完全に閉鎖される。このため、昭和五十四年度から国の直轄事業として工事が進められ、平成八年八月に延長13.7kmの鬼首道路が完成した。

これにより「冬期間の通行と安全円滑な通行の確保」と豊かな自然を守る「エコロード」として、産業・観光・レジャー等の交通の増大が期待される。

抜粋「横手盆地周辺の峠」斎藤實則 P59~69 鬼首峠

★鬼首 坂上田村麻呂が蝦夷討伐の際、蝦夷首領「大武丸」を斬ったとき、その首がこの地に落ちたので鬼首と呼んだという伝説がある。しかし、鬼首は本来、「鬼切部」と呼ばれていたものの訛りと思われる。鬼切部は平安後期六郡の安倍頼時と陸奥太守藤原登任の大戦があった古戦場で、その安倍館と称するものが鬼切部館あるいは鬼城と呼ばれ、古塁跡を残している。

★鬼首 オニ(鬼伝説・崖・岩場・尾根・隠れた場所)クビ(出入り口・頭部・先端)コウベ(絶壁・崩れた崖地)で岩場に多い尾根の先端を意味するか。

抜粋「地名へのいざない」戸澤敬三郎 P75 オニコウベ

★旧国道108号線 両県の入口に通行止めのゲートがある。湯沢市役所に問い合わせると、完全に封鎖されることはないそうだ。それによる、毎年雪が無くなり道路の整備が終わる7月頃から雪が降る11月初旬まで期間限定で解放されているそうだ。また、沿道は国有林が多くを占め、立木の伐採や手入れ、巡視などで使われる。また東北電力の高圧線があり、関係工事のためや保守点検のために使われる。秋は紅葉などの観光目的も兼ねているそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (7)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (96)
一等三角点 (3)
二等三角点 (15)
三等三角点 (78)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (20)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (18)
由利本荘市(151+位置図) (153)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (128)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
車両経歴 (1)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: