FC2ブログ

松25 「滝ノ沢」 秋田市河辺岩見字岩見山国有林


地形図とルート
akt4kwbtkn38_map.jpg

より大きな地図で 秋田市 を表示
akt4kwbtkn38_01.jpg
番鳥森から見た本峰(カシミール3Dより)
akt4kwbtkn38_02.jpg
舞茸採りの車で賑わう駐車地
akt4kwbtkn38_03.jpg
山頂に続く尾根に取りつく
akt4kwbtkn38_04.jpg
高度が上がると次第にブナ林となった
akt4kwbtkn38_05.jpg
途中、北側の尾根が見えた。階下から人の声が聞こえてきた
akt4kwbtkn38_06.jpg
次第に藪が濃密になってきた
akt4kwbtkn38_07.jpg
散々な状況となってきて体力の消耗が激しくなってきた
akt4kwbtkn38_08.jpg
この状況は予想してなかった。視界が無くこの状況ではGPSもあまり役に立たなかった
akt4kwbtkn38_09.jpg
木に登りながら進路を確認。幸い藪は山頂の手前まで
akt4kwbtkn38_10.jpg
山頂手前の木に登って。左から太平山、中央付近に白子森、右に番鳥森。この景色に藪漕ぎの疲れを忘れた
akt4kwbtkn38_11.jpg
激藪区間を抜けて山頂手前
akt4kwbtkn38_12.jpg
ようやく山頂の三角点に到着
akt4kwbtkn38_13.jpg
標石
akt4kwbtkn38_14.jpg
上部
---基準点詳細---
基準点コード:TR35940530801
点名:滝ノ沢
所在地:秋田県秋田市河辺岩見字岩見山国有林269林班な小班
冠字選点番号:松25
種別等級:三等三角点   
地形図:太平山
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
緯度:39.4513.2106
経度:140.2844.7998
標高:944.28m
選点:明治43年00月00日
設置:明治43年00月00日
観測:明治43年00月00日
備考:
---訪点記録---
訪問日:2013.09.22
自動車到達地点:田沢林道 鵜養殿渕分岐から約11km地点
歩道:なし 藪漕ぎによる到達
周辺:山林・笹藪・広葉樹(ブナ・クルミ等)
状態:正常
保護石:3確認
出発時間:07:20 駐車地
到達時間:11:09 三角点到達
出発時間:11:46 三角点出発
到着時間:14:36 駐車地
全行程:436分
備考:
---訪点の記---
今回、この滝ノ沢(P944.3)と丹波森の三角点の探訪を目標にルートを組んでみた。また、私にはこの山域の情報が欲しくて舞茸採りが大勢いるこの時期に情報収集も兼ねて登ってみることにした。

朝、少し出遅れて現地に到着してみると、舞茸採りの車が行列を成して駐車していた。あまりの多さに私は驚いが、車を駐車するところがなく、しばらく狭い林道を車を後進さながら駐車地を求めて戻った。やっと駐車する場所を確保して身支度を整えた。何人かの舞茸採りに聞いて回ったが、その山とは違う場所に行くらしく、情報は聞き出せなかった。仕方がないので丹波沢の右岸の尾根から滝ノ沢の三角点を目指すことにした。

まだうす暗い林内を登っていると独りの舞茸採りと出会った。今年はあまり良くないと言っていたが収穫はそれなりにあったようだ。舞茸採りと分かれ高度を上げていくと藪も濃くなってきた。標高800m手前からはミズナラは消えてブナ林となった。標高850m付近から稜線にかけては笹の大密藪で、3m以上ある笹藪が前進を阻んだ。尾根沿いの笹を左右にかき分けて進むと、幾分は歩きやすくなったが、少しでも油断すると身体や脚に絡まり進むことができなくなった。GPSもこの笹藪と細かな地形では精度が悪く、途中で進路を見極めるために木に登ったりして進路を確かめた。余りに濃い笹藪で木に登った際に景色を眺めることが少しでも気休めになった。

笹藪区間を通過しても低木が邪魔して歩きづらかったが何とか山頂に辿りつくことができた。保護石を見つけたので三角点があるはずだったが、なかなか見つけることができなかった。木の枝で周辺を突いて探すと、土に埋もれていた標石を探しあてることができた。誰もこんな所に来ないのだろう。表示杭も目印のテープさえもなかった。

このまま、緩やかな稜線を南東に約2kmほど進めば丹波森だったが、この藪と体力、帰路の時間を考えて、本日は丹波森までの三角点探訪は諦めることにした。

復路は笹藪手前まで戻り北西に延びる支尾根を降りて丹波沢に降りた。この尾根も藪尾根で、油断すると貝七沢に誘い込まれそうになり、何度もルートを修正しながら降りた。

丹波沢へ降りる途中で杣道を見つけたので、丹波森の三角点探訪の時のルートに使わせてもらおうと考えた。

藪に阻まれ当初の予定通りにはならなかったが、この山域の自然を楽しむことができた。
---地名の由来・追記など---
★滝ノ沢 一般的に沢の急流を「滝」と呼ぶようだ。タギル(滾る)で急流の沢。断崖。たぎたぎしいで急峻な山の意味もあるか。抜粋「地名へのいざない」戸澤敬三郎 P213 タキガサワ・タキサワ
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (7)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (96)
一等三角点 (3)
二等三角点 (15)
三等三角点 (78)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (20)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (18)
由利本荘市(151+位置図) (153)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (128)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
車両経歴 (1)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: