FC2ブログ

取18 「妙幸沢」 大仙市西仙北土川


地形図とルート
d1sn4m4k038dk_map.jpg

より大きな地図で 大仙市 を表示
▲Google map
d1sn4m4k038dk_01.jpg
▲旧西仙北町・大平山(黒森山)から望む本峰。
d1sn4m4k038dk_02.jpg
▲明光沢集落から望む本峰。
d1sn4m4k038dk_03.jpg
▲駐車地から入山地点。
d1sn4m4k038dk_04.jpg
▲藪に覆われ入山地点をなかなか決められなかった。
d1sn4m4k038dk_05.jpg
▲何とか杉木立にルートを定めて登り続ける。
d1sn4m4k038dk_06.jpg
▲途中にある「不動堂」もちろん、ここまでも道はない。
d1sn4m4k038dk_07.jpg
▲有刺鉄線沿いに登るとメインの尾根と合流。ここから急坂が始まる。
d1sn4m4k038dk_08.jpg
▲灌木の藪を進む。
d1sn4m4k038dk_09.jpg
▲やっと踏み跡らしきものを見つける。
d1sn4m4k038dk_10.jpg
▲ついに山頂に到達。
d1sn4m4k038dk_11.jpg
▲三角点に到着。
d1sn4m4k038dk_12.jpg
▲祠と三角点。
d1sn4m4k038dk_13.jpg
▲標石
d1sn4m4k038dk_14.jpg
▲上部
d1sn4m4k038dk_15.jpg
▲北側の景色
d1sn4m4k038dk_16.jpg
▲眺望の良い南側から西側(パノラマ)
---基準点詳細---
基準点コード:TR35940234701
点名:妙幸沢
俗称:明光沢岳
所在地:秋田県大仙市西仙北土川字小杉山沢33
冠字選点番号:取18
種別等級:三等三角点   
地形図:刈和野
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
北緯:39°32′28″.5029
東経:140°28′27″.3301
標高:217.46m
選点:明治42年05月03日
設置:明治42年06月23日
観測:平成15年11月27日
備考:
---訪点記録---
訪問日:2013.11.23
自動車到達地点:明光沢集落南東約0.3km地点
歩道:なし 藪 沢沿い 有刺鉄線沿いに登る
周辺:山林
状態:正常
保護石:0個確認
出発時間:09:37 駐車地
到達時間:10:05 三角点到達
出発時間:10:15 三角点出発
到着時間:10:33 駐車地
全行程:56分
備考:
---訪点の記---
 詳しい情報が得られず、入山場所に困ったが、杉の造林地がある場所から登ることにした。駐車地点の畑の入口から望む明光沢岳は、峻険で登れるか不安になった。

 畑の終端から、笹や灌木の藪だったが、先日の降雪で殆ど地面に伏せている状態なので、歩きやすかった。盛夏だと、ここからの入山は難しいかと思われる。少し灌木の藪を進むと、沢沿いに杉の造林地があり、歩きやすそうだったので、そちらに向った。

 小沢を越えて、対岸の杉木立に辿りつくと、有刺鉄線が張られた柵が尾根沿いに続いていた。少し登ると、この沢の源頭部に神社があった。「不動堂」と書かれて、比較的新しい御堂だった。ここへ来る道は当然ない。仕方がないので、有刺鉄線の柵沿いに登り山頂に続く尾根に辿りついた。尾根に到達すると、筆界の杭があったので、帰りの目印に覚えておくことにした。

 ここからは、灌木の急斜面が続いた。なるべく、登りやすいように避けながら登った。しかし、段々と高度が上がると、ホールドする物が必要になり、灌木を探しながら登ることになった。さらに進むと小径跡が現れた。急坂を登りきると平坦になり、伐採された開けた場所に着くと、三角点がある明光沢岳の山頂に辿りついた。

 三角点の隣には、コンクリート製の小さな祠があった。眺望が良いので、低山とはいえ高度感があり、初冬の景色を楽しむことができた。
---地名の由来・追記など---
★明光沢 山岳仏教による地名。山号、寺号によるものか。「明光山」は世界の中心にそびえる聖なる山という。山岳仏教と関係なければ、ミョウ(尾根・峰)コウ(コで場所)で、険しい崖地もあるか。
抜粋「地名へのいざない」戸澤敬三郎 P354 ミョウコウサワ
 此村に明光嶽とて高山あり、その高嶺に神ませり。明光大明神とて小森の内に斎奉れり。不動明王 祭日五月五日。ここに座る不動尊を、しか明光明神とは称し奉るよしをいへり。
 古老の伝へに、明光明神は盲人の祭りし神也といへり。こを考ふに、いづこにても座頭ノ坊の祭るは妙音菩薩也。此菩薩を祭るに、妙音講とて統をなして祭れり。此明光は、妙音講の約りをみだりに明光に作るにや、なほ尋ぬべし。
抜粋 「月の出羽路」菅江真澄 仙北郡ニノ下 明光沢邑
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (7)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (96)
一等三角点 (3)
二等三角点 (15)
三等三角点 (78)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (20)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (18)
由利本荘市(151+位置図) (153)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (128)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
車両経歴 (1)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: