FC2ブログ

波01 「大森山」 湯沢市稲川町字大森山


地形図とルート
yz8417k80mr1_map.jpg


▲Google map
yz8417k80mr1_01.jpg
▲雄長子内岳の山頂から望む本峰。
yz8417k80mr1_02.jpg
奥宮山から望む本峰。
yz8417k80mr1_03.jpg
▲県道307号線藤倉集落付近から望む本峰。
yz8417k80mr1_04.jpg
▲駐車地から伐採跡手前の枝尾根に入る。
yz8417k80mr1_05.jpg
▲杉木立の中を登る。
yz8417k80mr1_06.jpg
▲山の神の祠
yz8417k80mr1_07.jpg
▲杉伐採跡地からの眺め。
yz8417k80mr1_08.jpg
▲九十九折の登山道を登る。
yz8417k80mr1_09.jpg
▲杉造林地を抜けると雑木林となった。
yz8417k80mr1_10.jpg
▲P622からの眺め。東鳥海山と雄長子内岳を望む。
yz8417k80mr1_11.jpg
▲P622以降も登山道が続いていた。yz8417k80mr1_12.jpg
▲山頂部が見えてきた。北へ延びる登山道は確認できなかった。
yz8417k80mr1_13.jpg
▲地形図には記載されていない山頂への登山道が続いていた。
yz8417k80mr1_14.jpg
▲山頂手前で登山道が分岐していた。
yz8417k80mr1_15.jpg
▲山頂・三角点に到達。
yz8417k80mr1_16.jpg
▲標石
yz8417k80mr1_17.jpg
▲上部
yz8417k80mr1_18.jpg
▲眺望地からの景色。
---基準点詳細---
基準点コード:TR25840541801 
点名:大森山
俗称: 
所在地:秋田県湯沢市稲庭町字大森山30
冠字選点番号:波01 
種別等級:二等三角点   
地形図:稲庭 
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
北緯:39°06′06″.7991
東経:140°36′16″.1370
標高:703.57m
選点:明治40年04月23日
設置:明治40年07月02日
観測:明治40年07月02日
備考:直井 武
---訪点記録---
訪問日:2010.11.13
自動車到達地点:稲庭小学校付近登山口
歩道:登山道あり
周辺:山林
状態:正常
保護石:0個確認
出発時間:10:58 駐車地
到達時間:12:07 三角点到達
出発時間:12:20 三角点出発
到着時間:12:57 駐車地
全行程:106分
備考:
---訪点の記---
 現地に到着すると登山者用の駐車場がなく、民家の邪魔にならないように端に車を止めて登山を開始した。

 歩き出してすぐに杉林内に道が続いていたが、50m程進むと道が二つ三つに分岐していた。最初、比較的鮮明な踏み跡の道に入ってみたが、どうやら北側にある四等三角点(355.3m)の方向へ向かっているようなので引き返した。

 次に地形図に記載されている登山道へと入ってみたが、道は不明瞭であった。ここは水源地のようで取水するパイプが里の方まで伸びていた。

 パイプ沿いの小径を辿ると突然、小沢にぶち当たってしまった。沢の向こうに道らしきものは無かった。GPSの登山道はここから尾根に詰めあげるようになっていたが、この沢から尾根に登る斜面は急傾斜であった。

 尾根まで登ってみると幅1.5m程の立派な登山道があった。南側は伐採されて視界が開け、下の集落が見渡せた。すぐに山ノ神が祀られている神社に到着。ここから先は杉林の中を九十九折の道が続いた。登山道は広く快適で、杉林が終わり広葉樹林帯に入っても九十九折の登山道がP622の手前まで続いていた。

 P622の手前には杉の巨木があり、ちょっとした台地になっていた。ここを過ぎると緩やかな下りとなり山頂手前の鞍部に差し掛かった。地形図では山頂への道は記載されていなかったが、立派な登山道が続いていた。しかし、地形図に記載の北側に伸びる歩道は確認できなかった。

 さらに九十九折の登山道が続いたが、笹が現れ始め、木々も矮小化したきた。深い落ち葉を踏みしめ登りきると、登山道が二股に分かれていた。山頂の三角点へは左側、右側は菅生の集落や奥宮山、高松岳、吹突山、山伏岳などが見渡せる眺望地となっていた。

 薮漕ぎを覚悟していたが、登山道は山頂の三角点まであって容易に到達することができた。
---地名の由来・追記など---
★大森 大きな森の意味。神の祀り場、神が地に降りられる場所など。
抜粋「地名へのいざない」戸澤敬三郎 P67 オオモリ
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (7)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (96)
一等三角点 (3)
二等三角点 (15)
三等三角点 (78)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (20)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (18)
由利本荘市(151+位置図) (153)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (128)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
車両経歴 (1)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: