FC2ブログ

似16 「烏帽子岳」 湯沢市矢込沢国有林


地形図とルート
eb4dk_map.jpg

湯沢・横手道路からの眺め
eb4dk_01.jpg
林道
eb4dk_02.jpg
登山口
eb4dk_03.jpg
登山道
eb4dk_04.jpg
桧の回廊
eb4dk_05.jpg
P632 ニセ烏帽子
eb4dk_06.jpg
ブナの道
eb4dk_07.jpg
eb4dk_08.jpg
登山道から山頂
eb4dk_09.jpg
高度が上がると藪が濃くなる。
eb4dk_10.jpg
高清水到着
eb4dk_11.jpg
高清水からは藪が濃く迷いやすい
eb4dk_12.jpg
眼下に稜森を望む
eb4dk_13.jpg
山頂直下
eb4dk_14.jpg
山頂到着
eb4dk_15.jpg
三角点標石
eb4dk_16.jpg
標石上部
eb4dk_17.jpg
甑山と鳥海山
eb4dk_18.jpg
烏帽子岳からのパノラマ
eb4dk_19.jpg
---基準点詳細---
基準点コード:TR15840430201   
点名:烏帽子岳   
冠字選点番号:似16 
種別等級:一等三角点 
地形図:湯沢 
測地系:世界測地系(測地成果2011) 
緯度:39.0013.4666  
経度:140.2419.7857 
標高:954.35m
選点:明治28年07月28日
設置:昭和56年07月23日
観測:平成20年08月08日
備考:
---訪点記録---
訪問日:2011.06.08
所在地:秋田県湯沢市矢込沢国有林79林班ぬ小班
自動車到達地点:
歩道:登山道あり(途中、藪のため不明瞭)
周辺:山林
状態:正常
保護石:0個確認
出発時間:07:55 林道駐車地
到達時間:09:58 三角点到達
出発時間:10:31 三角点出発
到着時間:12:06 林道駐車地
全行程:251分
備考:
---訪点の記---
この日、国道13号線院内林道入口から3.3kmほどの場所で伐採のため林道にチェーンが張られていた。
湯ノ沢温泉からの急坂のルートを歩くことを考えると林道歩きの方が良いと思い、仕方なく登山口まで歩いた。

登山口に着くと看板もないので、自動車の場合は気をつけて見ていないと通り過ぎてしまいそうになる。
この登山口の貧相な門構えとは裏腹に少し入ってみると広く鬱蒼とした桧林の登山道を登ることになった。
「登山道がある!」地形図にも歩道を示す破線はなく以外だった。
思ったより急坂が続くので息が上がったが、林道歩きのウォーミングアップのおかげで次第に呼吸が整い始めてきた。

桧林の急登を終えるとP632に着く。「ニセ烏帽子」と書いていたのだろうか?看板がある。そこから少し行くと杉造林地のある西斜面へ下るように道は続いていた。かなりの急斜面を下るので道を間違えたのか不安になったが、登山道はこのピークを確実に巻いて続いていたのですぐに安心した。

P632の鞍部からはブナとミズナラの混合林となり、またもや急登となった。この坂はホールドする草や枝が少なく、落ち葉も積もっているので、雨の日などは注意が必要かと思われる。

そして、750m付近までは登山道がはっきりしていたが、次第に笹薮が生茂り踏み跡を確認しながらルートを探さなくてはいけなくなった。踏み跡はそれなりにあるし、登山者が置いたテープもあるが、薮が濃い場所では道を失いやすかった。それでも薮漕ぎをしながら標高900m付近、高清水という標柱がある場所に辿り着いた。ここはブナ林の中で背丈ほどの笹薮となっていて、目指す烏帽子岳への方向がわかり辛かった。そして、高清水から南側鞍部の笹薮は濃く、慎重にルートを探して辿ったが迷いやすいので気を使った。何度かルートを修正しながら烏帽子岳へ続く尾根沿いに出ると、北東側に視界が開けた。

目の前には三等三角点のある陵森が見える。烏帽子岳への最後の登りが見えたので、気を引き締めて登り始めた。すぐに山頂かと思ったが、一度目の坂を登ると今度は北斜面からの登りとなった。急坂の薮を飛び出すと烏帽子岳山頂に辿り着いた。

南側に木があり360度のパノラマとまではいかなかったが、素晴らしい景色を楽しませてもらった。特に甑山から丁山地、奥に鳥海山が見える西側の景色はとても興味のあるもので私をとても魅了してくれた。

三角点は柱石交換されて左読みの一等と国地院の印字が入ったものになって(昭和56年07月23日交換)標石上面は残念ながら水平ではなく、少しだけ南西側に傾斜しているようだった。交通の発達していない明治時代、三角点を全国各地に設置された陸地測量部の方々にはたいへんな御苦労があったものと思われる。

この烏帽子岳へは温泉に拘らなければ、湯ノ沢温泉からではなく院内林道からアクセスするとかなり容易に登ることができる。ベースとなる登山道はあるので、定期的な刈払いや整備を少しすれば立派な観光資源にもなるかと思う。
---全行程詳細---
林道駐車地・07:55 ~林道歩き~登山口・08:18 (23min)
登山口・08:18~ニセ烏帽子(P632)・08:34(16min)
ニセ烏帽子・08:34~高清水・09:24(50min)
高清水・09:24~山頂三角点・09:58(34min)
(TIME 123min)
休憩・食事 (33min)
三角点出発・10:31~高清水・11:04(33min)
高清水・11:04~ニセ烏帽子(P632)・11:32(28min)
ニセ烏帽子(P632)・11:32~登山口・11:42(10min)
登山口・11:42~林道駐車地・12:06 (24min)
(TIME 95min) (TOTAL TIME 251min)
---地名の由来・追記など---
関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

凸山岳登頂人数
プロフィール

デコ山さん

Author:デコ山さん
秋田県内に設置された、三角点の探訪記。

主に、明治時代に設置された一等~三等三角点を訪れています。

また 標石を含めた現地の周辺調査、地名や点名の由来なども掲載しています。

秋田県内で、藪の中をゴソゴソとやっている人がいたら、それは私です。

検索フォーム
カテゴリ
日記 (0)
藪漕ぎ (1)
鳥獣類 (1)
このサイトについて (1)
郷土資料 (1)
年度別 (7)
秋田市(108) (93)
一等三角点 (2)
二等三角点 (10)
三等三角点 (81)
男鹿市(30+位置図) (31)
一等三角点 (1)
二等三角点 (3)
三等三角点 (26)
潟上市(10) (10)
二等三角点 (1)
三等三角点 (9)
大仙市(110+位置図) (111)
一等三角点 (1)
二等三角点 (14)
三等三角点 (95)
仙北市(132) (96)
一等三角点 (3)
二等三角点 (15)
三等三角点 (78)
大館市(110) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
北秋田市(131) (20)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (18)
由利本荘市(151+位置図) (153)
一等三角点 (3)
二等三角点 (21)
三等三角点 (128)
にかほ市(34+位置図) (35)
一等三角点 (3)
二等三角点 (4)
三等三角点 (27)
横手市(81+位置図) (82)
二等三角点 (8)
三等三角点 (73)
能代市(57) (36)
一等三角点 (1)
二等三角点 (5)
三等三角点 (30)
湯沢市(101) (101)
一等三角点 (2)
二等三角点 (11)
三等三角点 (87)
鹿角市(88) (1)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (1)
五城目町(23) (13)
一等三角点 (1)
二等三角点 (1)
三等三角点 (11)
八郎潟町(3) (3)
三等三角点 (3)
井川町(7) (6)
二等三角点 (2)
三等三角点 (4)
美郷町(26) (25)
一等三角点 (1)
二等三角点 (2)
三等三角点 (22)
藤里町(34) (10)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (10)
三種町(28) (23)
二等三角点 (1)
三等三角点 (22)
八峰町(29) (16)
二等三角点 (2)
三等三角点 (14)
羽後町(30) (30)
二等三角点 (2)
三等三角点 (28)
小坂町(23) (0)
一等三角点 (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
大潟村(15+位置図) (15)
二等三角点 (2)
三等三角点 (12)
上小阿仁村(27) (0)
二等三角点 (0)
三等三角点 (0)
東成瀬村(32) (30)
一等三角点 (2)
二等三角点 (4)
三等三角点 (24)
車両経歴 (1)
リンク
横手市の巨樹・巨木
横手市の巨樹・巨木のページ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: